鍵の作製

2021/03/15 ブログ

鍵の無い状態からカギ穴の形状を読み取り鍵を復元していきます。

正直難しいです。簡単に出来てしまえば大変なことになりますけどね。

ただ、この技術があれば鍵を紛失してお困りの方に鍵を壊さずしかも鍵を作製できるので

お役に立てると思っています。

では、始めていきます。

 

まずはブランクキー(溝を切っていない鍵)をカギ穴に入れてみます。

当然回りませんがブランクキーの一部にキズが入るのです。

そのキズを頼りにカギの山と谷を作っていきます。削るのはやすりで手作業になりますので

地道な作業です。鍵の抜き差しを繰り返し”当たり”を探していきます。

このシリンダーは6ピンのシリンダーですので谷が6個あり、そのすべてが揃わないと鍵が回らないということです。誤差は0.1ミリで削りすぎるとアウトです。

私の場合いつも削りすぎてしまうので今回は慎重に削っていきます。

 

インプレッションバイスに挟んで少し力を加えながらカギにキズを付けていきヤスリで削るの繰り返していくと「カッチ」と音がして重いながらも鍵が回りました。

キター!って感じです。今までロッカーやデスクの小さな鍵(3ピンタイプ)は作製したことがありましたが

住宅用の6ピンシリンダーは経験がなくなかなかできなかったのです。

本当に依頼をいただいた場合はキーマシンで作り直してお渡ししますが時間がかかりすぎて

お客様に「鍵を壊してもいいから早く開けて!」って言われそうです。

確かに最近ではあまり必要な技術ではないかも知れないですが鍵屋を名乗っているので出来ませんとは言いたくないですね。

 

削った鍵の微調整をして回りやすくなったのを確認して完了です。

このシリンダーは練習用に作ったシリンダーですので実際はもっと難しいと思います。

どうしても思い込みがあったりしますので、もっと経験が必要ですね。


合鍵製作、マンション鍵開け、防犯カメラ設置販売、
家電の修理、LEDテープライト等様々なサービスに対応!
スマホのガラスコーティングや時計の電池交換、switchの修理も行っています。
桜川駅、汐見橋駅、西長堀駅より徒歩5分。浪速区からもすぐ◎
大阪市
北区都島区福島区此花区中央区西区港区大正区天王寺区浪速区西淀川区淀川区東淀川区東成区生野区旭区城東区鶴見区阿倍野区住之江区住吉区東住吉区平野区西成区

東大阪・豊中市・吹田市・堺市も対応いたします。

カギと修理のイシデン
大阪市西区南堀江4-6-C-106号 西道頓堀ハイツ
電話番号:06-6695-7989
鍵開け等緊急のご依頼は24時間対応:090-8931-6614