大阪市淀川区の鍵開け

2020/10/25 ブログ

夜、家でくつろいでいると突然連絡があり「鍵が開かなくて部屋から出れない」と・・・普通鍵の紛失の場合部屋に入れないなのですがお話を聞くと部屋の中のサムターン(つまみ)が回らないとのことでした。部屋の外から鍵を回せばドアは開くと思いますと言われお伺いすることにしました。

どうゆう状況か見てみないと分からないのでとりあえず店に戻り開錠の工具を取りに行き準備して現場に向かいます。

夜遅かったこともあり、なかなか着かなくて電話をするも充電が切れかかっていてまずい状況です。何とかお客様から連絡をいただき到着しましたが、どうも私が住所と連絡先を聞き間違えていたみたいでした。何事も準備と確認が必要ですね。現場に着き鍵を受け取るのですが、ベランダから袋に入れて投げてくださいとお願いをするとご本人さんがひょこっと出てこられ、袋を持っていました。私は下からライトを振って「ここですよ!」とアピールします。場所が駐車場のため受け取りを失敗すると大変な事になると思い落ちてくる鍵の袋をキャッチします。結果は見事にキャッチできましたが思ったより鍵が重くて袋を開けると大きなキーホルダーが付いていました。

オートロックを開けてもらい部屋に向かいカギを開けます。

鍵自体はすんなり開いてご本人さんにお会いすることができましたが部屋のつまみが回らないので確認します。

確かに重くて回らず鍵の分解をしてみることにします。

サムターンと錠ボックスのかみ合わせが悪かったみたいでした。内部の清掃をして正しくセットをしてサムターンを回すと「ガチャ」いつもの鍵を開ける音がして一安心です。

お代金を受け取ったときにお札が赤くなっていたので見てみると私の指から出血が!とりあえず現場を離れないとお客様に迷惑がかかってしまうと思い慌てて現場を離れます。

帰り道いろいろ考えていたのですがおそらくベランダから鍵を受け取った時の可能性が高いかなっと思いながら家路につきました。手袋も持っていたのにとか後から思うことはいっぱいあります。まだまだ経験不足です。

多分お客様より私の方が慌てていましたね。


鍵開け・合鍵・ガラスコーティング・電化製品の取付、修理はイシデンまで!

大阪市西区南堀江4-6-Ⅽ-106号

電話:06-6695-7989

   090-8931-6614