電動自転車のカギ作製

2020/09/16 ブログ

お客様から電動自転車のカギを紛失したので作れますか?と問い合わせをいただき、見させていただきました。

カギ自体はギザギザのシンプルなカギですが元のカギが無いためブランクキー(溝を削っていないカギ)が分からなく、調べてみると原付のバイクのカギが一番形状が近いのが分かり

シリンダーを外して見ることにしました。

シリンダーの内部を確認するとカギ無しからの作製ができる造りでしたので溝を読み取り順番に鍵の溝を削っていきます。

単純にギザギザのカギはシリンダーのピンとカギの溝が合えばゼロになるという感覚で削っています。これがディンプルキーになると不可能に近いです。

少し削っては合わせてまた削りの繰り返しです。削りすぎると回らなくなり戻せないので少しずつ削ります。

今回のカギは6段の溝がありましたので上下合わせて12個の溝を作っていきます。

なかなか時間がかかりましたが何とか完成です!

電動自転車なので電源オンのスイッチとバッテリーを外すレバーの解除も入っていてカギ自体は左右に回る仕組みのカギでした。

シリンダーの後ろから出ている線が電源のリード線です。

右に回すとカチャと音がして自転車の電源が入り、左に回すとバッテリーが外せます。

本体にシリンダーを戻し動作確認です。

電源を入れるとランプや操作部の電源が入りひと安心です。

バッテリーが外れるかの確認も動作良好です。

これで作業完了です!

電動自転車もいろんなメーカーがあり合鍵の存在しないメーカーもあります。

当店はカギ穴の形状や溝から鍵の復元も行っていますのでお困りの方は一度ご相談ください。


合鍵製作、マンション鍵開け、防犯カメラ設置販売、
家電の修理、LEDテープライト等様々なサービスに対応!
スマホのガラスコーティングや時計の電池交換、switchの修理も行っています。
桜川駅、汐見橋駅、西長堀駅より徒歩5分。浪速区からもすぐ◎
カギと修理のイシデン
大阪市西区南堀江4-6-C-106号 西道頓堀ハイツ
電話番号:06-6695-7989
鍵開け等緊急のご依頼は24時間対応:090-8931-6614