ベッドの組み立て

2020/09/06 ブログ

最近くらしのマーケットから家具の組み立ての依頼をいただくようになりました。

基本的には取扱説明書を見ながら組み立てるので普通の事をしているだけなのですが、中には大きな家具の依頼をいただいたりします。

写真のベッドを組み立てたのですが、とにかく時間がかかってしまいました。

大きな棚を二つ組み立てその上にベッド部分を取付るって感じです。

箱を開けると取説と付属品が入っているのですがネジだけで100本以上、ダボ(木でできた杭)も同じくらい入っていました。

まずは片方の棚を組み上げていくのですが番号の書いている板を探すのに時間がかかってしまいます。棚のメインの板にネジとダボを打ち込んでいき、そこに板をくみ上げて少しずつ作っていきます。私の場合はネジは基本電動工具を使わずに手で閉めていきます。これはネジを間違えたときに閉めた感触で違和感を感じるためで、ネジの長さを間違えると板を貫通して傷や穴を開けてしまうからです。

家具は新品で、家具を購入された方は引っ越しをしたばかりの方が多く私が傷を入れるわけにはいかないですからね。

時間はかかりますがほとんど手作業で行います。

平均して2時間くらいで完成するのですが、写真のベッドは6時間かかりました。単純に棚1つで2時間かかり2つで4時間そこにベッドフレームの取付で2時間かかりました。

最後の方は握力がなくってきて両手でネジを閉めていました。

時間はかかりましたがお客様から口コミにお褒めの言葉を書き込んでいただくと、また依頼をいただくとやってみようかなと思います。


くらしのマーケットからのご依頼はイシデンまで!

家具の組み立て、インターホン取付、温水便座の取付、

鍵やドアノブの交換を行っています。

大阪市西区南堀江4-6-Ⅽ-106号 西道頓堀ハイツ

電話 06-6695-7989

携帯電話 090-8931-6614

【24時間対応しています】

カギと修理のイシデン  石神洋明