LEDライトの作製

2020/06/23 ブログ

長年オーディオ製品の修理業務をしていた経験からLED装飾の仕事のお話をいただき、させていただく事になりました。

以前から名前は知っていましたが発光ダイオードをテープ状にして店舗やご家庭の装飾用LEDを簡単に取り付けることができます。

まずはデモ用のテープライトを作製します。

今回は12V用のテープライトで、12Vのアダプターで簡単にできました。単色の場合基本的に電球と同じで+と-の接続でLEDが光ります。結構明るいですね。ここにスイッチやボリュームを取り付けると電源オン・オフや明るさの変化ができます。

 

当店は鍵屋のためブランクキーがたくさん飾っています。

試しに取り付けると結構キレイで違うものに見えますね。

パソコンのモニターの裏に取り付けると間接照明になりキレイです。

 

こちらは3色タイプのテープライトです。

12Vで電源は同じですが途中でリモコン付きの回路に一路入力します。そこでリモコンの動作や色の切り替えができていろんなことができます。

リモコンの回路です。

ここでリモコンの信号を受けて電源や色の切り替えやパターンを変えることができます。こちらは電線が4本あり、+12V・R・G・Bの線を接続します。

R・G・Bは赤・緑・青の意味で色の3原色です。

これはテレビと同じで昔のブラウン管のテレビの時に勉強しました。テレビの場合は3色とも光れば白になり、光らなければ黒になります。この原理は今も同じですね。

配線を接続して動作の確認をしていきます。

簡単な接続のなので問題ないです。後は何処に取り付けるかなのですが店に展示用の棚があるので試しにテープライトを取り付けます。両面テープで簡単に貼り付けることができるので取付ます。白のライトと違い色んな色に変化するので

いいですね。取付も一度モールというレールを取り付けてからテープライトを埋め込むこともできます。よく見る店舗などの長いLEDライトはこの方式で取付いると思います。

以前店舗の装飾のお手伝いをさせていただきましたが10メートル以上のモールとテープライトを使用しました。

時間はかかりましたが、出来上がりを見てお客様がすごく喜んでいらっしゃいました。

テープライト(発光ダイオード)も安くなり気軽に取り付けることができるようになり、テープライトも基本5cmでカットできるので取り付ける場所や用途に応じてつけることができます。当店はオーダーメイドでLEDライトを加工して取り付けたい場所に取り付けます。電源やリモコンの位置もオーダーメイド可能です。


LEDライトの取付ならカギと修理のイシデンまで!

06-6695-7989

ホームページは作製中のためお問い合わせは電話でお願いします。