中古パソコンの修理

2020/04/23 ブログ

中古で購入したパソコン付きテレビがハードディスク不良で

テレビも見れないため修理しました。

テレビ(HDMI)のみ使用できればいいとかな思い購入したのですがパソコンが起動しないとダメみたいです。

Windowsが起動しないとTVの入力の切り換えができないです。

なんとか起動しましたのでリカバリーディスク作成をします。

DVD4枚、なかなか時間がかかりました。

中古品なのでdvdドライブが正常に動作するか一種の賭けでした。

ドライブは調子が良くハードディスクの不良ですね。

 

 

本体の裏ふたをはずしハードディスクを交換します。

本体の裏ブタ、、、これが、なかなか外れなくて、、、ツメが固かったです。

ツメと裏ブタを割らないように慎重に外します。

慣れれば簡単だと思いますが初めてだと手間がかかりそうです。

ハードディスク自体はネジ4本で簡単にはずれます。

 

 

純正品は2.5インチでしたが3.5インチを入れてみたいと思います。

1TBのハードディスクを入れてみます。

これは私の勘違いで3.5インチだと思っていて、あれ!っと思ったのですが

取り付けるスペースがあったので取り付ける事が出来ました。

 

 

本体を起動し、リカバリーディスクをインストールします。

何とかパソコンは起動するようになりました。

テレビ機能も大丈夫です。

ただ古い機種のため更新の時間がものすごくかかります。

キーボード・マウス・リモコン付きでしたのでトータルでは安い買い物かもしれませんね。

動作も速くサクサク動いています。